前歯にガタガタが出てきたら

顎の側方成長が旺盛な時期は、永久側切歯の萌出時期です。(Moorrees CFA,1959Moyers RE,1988, 大坪淳造1964,望月清江1965 らの報告による)

すなわち7~9歳位が歯列の成長発育を賦活しながら、矯正治療を行うのが最適と考えます。